スポンサーサイト

2015.10.22 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    スタイルブック

    2011.03.11 Friday 10:13
    0

      終わった〜…。

      長丁場の字幕のお仕事、ただ今納品を済ませ無事終了しました〜。
      今回はかなりいいペースで、大きなトラブルもなく順調にはかどりました。

      が、風邪ひいた〜 久々の風邪をひいちまいました。
      大したことないけど、一昨日くらいが一番つらかった〜。
      その日は9時に床につきましたよ。

      さて、今回の作業の最中に、「この単語のスペルって、どっちが正しいんだっけ?」と思ったことが2回ありました。

      まずは website か Web site (どっちも見たことあるような。)
      次に flyer か flier  (チラシの意味です。)

      websiteを辞書で引くと、Website、Web site、[or w〜]と出ます。どっちやねん。てか、どれでもいいのか?

      flyerを辞書で引くと、flierを参照せよ、と出ます。てことは、どっちもありで、どちらかと言うとflier優先?

      ということで、得意のグーグル検索をしてみると、おもしろい記事を発見しました。

      まずwebsiteのスペルに関して。見出しは
      "AP Stylebook Finally Changes to 'Web site' to 'website'"
      (AP通信スタイルブックがようやく「Web site」を「website」に変更)

      とあります。

      ※AP通信スタイルブックというのは、新聞記者や物書きの人たちがスペルや語法、句読点などの統一を図るために使うガイドブックです。日本にも、各新聞社の用語の手引きや、共同通信社の記者ハンドブックなどがあります。

      今までAPではWeb siteを採用していたけれど、今後はwebsiteを使用することにしたようです。ふ〜ん。じゃあ、websiteで行こう。

      そしてFlyer or Flierに関しては、こんな記事が。
      "My Flyer is Your Flier"(私のFlyerはあなたのFlier)

      ビジネスライティングのブログのようです。
      ブログの管理人である女性が、ある日友人からメールで「君はFlyerとつづっているけど、正しくはFlierだよ」と教えられたそうな。そう言われて彼女は、ありとあらゆるスタイルブックや辞書で確認したところ、本によって説明はまちまち。(彼女のブログでは全部細かく説明が載っています)結局彼女は、どっちでも好きな方を使えばよいので、私はFlyerでいくわ、と結論付けています。ナルホド。私もFlyer派だったので、こちらで行こう。

      ちなみに、彼女もAP Stylebookの説明を一番に挙げていました。やはり、これが一番よく使われるスタイルブックなのかしら。日本語版のスタイルブックなら、『朝日新聞の用語の手引き』を持っているのですが、英語版は持っていません。これを機に購入してみようかと思います。

      これが外観。

      AP通信のHPから購入できます。

      それでは、今日はこの辺で!

      category:翻訳 | by:Yukocomments(0)trackbacks(0)

      ただ今、日本映画の翻訳中

      2011.03.06 Sunday 23:14
      0

        こんにちは。

        現在、日本映画に英語字幕付けてます。

        海外の映画祭(小規模のやつらしい)で上映するための字幕です。

        先週、別の日本映画に字幕を付けたのですが、(かなりマイナーな映画です)

        すごくセリフの少ない映画だったので、90分で字幕数はわずか300枚ほど。

        思ったより、作業が楽な映画でした。

        一方、今作業中の映画はドキュメンタリーなのですが、

        かなりエンターテイメント性の高いドキュメンタリーで、セリフが多い!
        (ドキュメンタリーだから「セリフ」と言うのはおかしいか。)

        その割には納期が長く取れないため、数人で手分けして作業することになりました。

        いわゆる「チーム翻訳」というやつです。

        ドラマシリーズを一話ずつ分担して作業したことはあるけど、

        一つの作品を分けて作業するのは初めてです。

        私が担当するのは、最後の30分。

        わずか30分なのに字幕数は400を超えました。

        しかも複数人が同時にしゃべっている場面とかも多くて、スポッティングが大変でした。

        その映画祭に足を運んだ人たちに、ストレスなく映画を楽しんでもらえるように

        頑張ろうと思いまする。

        それでは!

        category:翻訳 | by:Yukocomments(2)trackbacks(0)

        仕事の合間に、どうでもいい話

        2011.03.02 Wednesday 00:59
        0

          こんにちは。

          なんだかまた急に寒くなりましたね

          ここ数日、なんだか忙しいです その前しばらくはかなり暇だったのですが。

          この激しいギャップはどうにかならないものか…。

          そして暇な時ほどブログを更新せず、
          忙しい時ほど書きたくなるのはこれまた一体どういうことかしら?

          人の言葉を訳してばかりいると、自分の言葉で何かを書きたくなるのかな?

          それはともかく、この忙しい合間を縫って、先日東京に行ってきました。

          以前通っていた翻訳学校が開く特別講座に参加してきたのですが、
          外国人講師を招いての講座ということで、すべて英語で行われました。
          (その方は日本語がとても堪能なのですが。)

          参加者と英語でやり取りをする場面もあり、久々に触れる生の英語空間に身が引き締まる思いでした。

          あぁ、もっと私もがんばらなくては。

          そんな気持ちになりました。

          ちなみに、東京へ向かう新幹線で、久々に東海軒の幕の内弁当を食べました。

          うまいよね〜。これ。

          写真撮りたかったんだけど、私の携帯、メモリー不足で保存できず。

          知らない方はこちらをチェック!

          何の変哲もない普通のお弁当なんだけど、その普通さがたまらない。

          静岡人にとっては定番中の定番、変わらない味!

          テレビで言ってたんだけど、以前この幕の内のおかずを変えてみたら、苦情が殺到したんだって。うん、私もこのお弁当はずっとこのままでいて欲しいかも。

          「自分の言葉で何か書きたい」割には、あまり大したことを書いていないわたくしでした。

          では皆さん、寒いけど風邪ひかないようにお気をつけください!

          category:翻訳 | by:Yukocomments(4)trackbacks(0)

          お祭り騒ぎのスーパーボウル

          2011.02.10 Thursday 11:33
          0

            先日、アメリカでスーパーボウルが開催されましたね。

            スーパーボウルとは…アメリカン・フットボールのプロリーグNFLの王座決定戦で、アメリカ最大のスポーツイベント、なのだそうです。

            以前アメフト関連の翻訳の仕事を頂き、えらい苦労したので、勉強がてらちょっくら見てみよう、と思い人生初のアメフト観戦しました。(ちょうど親父さんが試合を録画してくれてあった。ナイス

            親父さんにルールを説明してもらいながら見ていたら、少〜しだけわかってきました。

            以前仕事してるときに「1st & 10」とか言う表現が出てきたので、Wikipediaとかで必死こいて調べたのに、説明を読んでも???となって困ったことがありましたが…。やっぱルールは口で説明してもらった方がわかりやすいね。今はだいたいわかったぞ。(…たぶん)

            とはいえ、やっぱり私の興味の矛先は試合よりハーフタイムショー

            スーパーボウルのハーフタイムショーは、毎年超有名アーティストがパフォーマンスすることで有名です。

            今年はブラック・アイド・ピーズをメインに…


            元ガンズ・アンド・ローゼズのギタリスト、スラッシュと…


            アッシャーも参戦。


            上空から舞台を撮影した図。

            ステージが「LOVE」の形になってるんだけど…Vの電気がつかない(泣)なんてアクシデントもありました。生放送だから、いろいろあるよね…。

            アクシデントと言えば、国歌の歌詞を間違えちゃったクリスティーナ・アギレラ

            私は歌詞を知らないので、聴いててもどこが間違ってるのかよくわからなかったけど
            アメリカの皆さんは一同に「ん?」ってな感じだったのでしょうね。

            でも10万人以上の観客を前にして歌うわけだからそりゃあ緊張もするさ。テレビの視聴率も46%とかだったらしいし、緊張で頭が真っ白になることだってある!ドンマイ、クリスティーナ

            そして試合前のもう一人のパフォーマーはこちら

            『glee/グリー』のリー・ミッシェルが愛国歌『America the Beautiful』を熱唱。
            今、ノリにノッてるリーちゃんなので、緊張も何のその、堂々とした歌いっぷりでした。

            それにしても、スーパーボウルは国民的ビッグイベントなのだということが、よく伝わりました。アメフト人気、恐るべし!です。世界一の人気を誇るサッカー人気はいま一つだというのに…。不思議な国だぜ、USA

            それでは、今日はこの辺で。

            category:翻訳 | by:Yukocomments(0)trackbacks(0)

            マンガ喫茶ばんざい

            2010.10.20 Wednesday 00:29
            0

              お久しぶりです〜
              しばらく更新サボっちゃいました。すみません

              一度怠るとクセになっちゃいますね〜、いかんいかん。

              実は今、マンガ喫茶で更新しています。

              というのも、今日家のネットがつながらなくなってしまったのです

              プロバイダーに電話して確認したところ、何やらNTTの回線に問題があるのでは?ということになり…。(実際電話もつながらない…なぜ?)

              夜の8時過ぎだったのでNTTに電話しても営業時間外。

              でも明日の朝までの仕事があるのでこれは一大事です!
              翻訳するワードファイルはもうメールで送られているはずですが、
              ネットがつながらなければ、それすら開けないし。

              どどどどうしよう

              ということで夜の10時にマンガ喫茶へ来るに至りました。

              自分のパソコンを持っていけばいつも通りの作業ができるし、
              飲み物は飲み放題だし、ソフトクリームもあるし
              疲れたらマンガだって読めちゃうし、
              超快適〜

              家では集中できない、なんて時はこれからここに来ようかしらん。

              ではまた近いうちに更新する(ハズ)なのでまた覗いてくださいね。

              category:翻訳 | by:Yukocomments(2)trackbacks(0)

              お久しぶりです

              2010.09.15 Wednesday 23:00
              0

                大変ご無沙汰しておりますm(__)m

                今月初めての更新になってしまった
                毎日チェックしてくれていた皆さん、アリガトウーー

                というのも、今月に入って超忙しかったのーーまだ今月、休みなし。てか、フリーなんだし休みなんて自分のさじ加減じゃないの?とお思いでしょうが…まあそうなんですが…今月は休みを作る暇もないくらい立て続けかつ大量のお仕事をいただき…。常に時間に追われ、先週の金曜辺りは軽くパニックを起こしてました今は明日納品の一つを残すだけなのでだいぶ落ち着いてきた…ということでブログを書いて休憩です。

                仕事が多いのは大変ありがたいのですが、まじでこれは体に悪いということで、断ることも覚えようと学んだのでありましたそのバランス感覚とスケジュール管理、難しいよね…。今後の課題です。

                そんな中、新ビバヒルもシーズン1の最終回を迎えてしまい…
                なのに最終回とその前の回をまだ観ていないという、わたくしとしたことが許しがたい状況になっております(もちろん録画はしてあります
                なのでビバヒルネタをお待ちの方、もう少しお待ちくださいませ

                そして昨日うれしいいただき物がありました

                友達のお手製カップケーキ カラフルでかわいい

                以前ブログにも書きましたが、お菓子作り名人の友達に頼まれてこの本を訳しました
                そしたら昨日実際作ったカップケーキを持ってきてくれたのだよ〜。ありがとう!

                さすが名人。とってもおいしいデス!!
                マグノリアベーカリーも真っ青だね!(食べたことないけど。)
                今も一つ食べちゃった。(夜の11時過ぎだけど…ドンマイ
                疲れてるときには甘いものがいいんだよね〜。と言い訳しつつ。

                明日の納品までもうひと頑張りですッ!

                category:翻訳 | by:Yukocomments(5)trackbacks(0)

                今度はアメフト

                2010.08.27 Friday 23:54
                0
                  最近スポーツ関係の翻訳を立て続けにいただいて、ありがたいと思いながらも正直しんどい… 

                  バスケに野球、サッカーと続いて今度はアメフトです。今まで以上に予備知識ゼロ とは言っても、今回はルールの勉強をしなきゃいけないような内容ではないのですが。

                  でもやっぱり背景の事情がわかっていないと、英語を聴いても意味不明…。

                  どんな感じかと言いますと、映像はまず記者会見から始まります。

                  聴き取ってみると、こんなことを言っています。

                  「もちろん大変でした。プレーすることも、しないことも選べましたが、最終的にはあの三人が来たことが大きかったです。」

                  …なんの話?

                  大変だったってなにが?「あの三人」って誰?とハテナだらけ

                  そんな時はグーグルタイム

                  そして調べてわかったことは、

                  1.これは現役続行を発表する記者会見。(しかも一度引退を表明して、それを撤回している)

                  2.引退を表明した後、チームメイトの三人が、チームに戻るよう説得しに行ったという裏話があった。

                  そこまで分かれば、「決断するのは大変だった」「最終的に現役続行を決意したのは、あの三人が説得に来てくれたことが大きかった」と訳せるわけでして。

                  そしてこの二つを調べる過程で、その他の事情もわかってきます。

                  実はこの選手、引退表明をひるがえして現役続行を発表するのはここ3年で3度目(!)ということ。昨シーズンは惜しくもスーパーボウル行きを逃していること。足にけがをして手術をしたこと…などなど。

                  これら重要な知識なしに訳しだそうとする方が無謀ってもんよね…。

                  幸い、この仕事は時間的に余裕があるのでじっくり丁寧にがんばります!

                  でも疲れたので今からお楽しみのドラマタイム、行ってきます!
                  category:翻訳 | by:Yukocomments(4)trackbacks(0)

                  分給800円?

                  2010.08.13 Friday 00:22
                  0

                    先日いただいた単発のお仕事は、インタビュー映像を聴き起こして、それを全訳するというもの。

                    その映像、わずか1分未満。そして翻訳料も800円という小ぶり(?)なお仕事。

                    それを聞いたうちのママさんは「でも1分で800円ならかなり割がいいんじゃない?」と言いますが、いやいや、1分なのは映像で作業時間が1分なわけではないですよ?

                    普段は翻訳料を作業時間で割って時給換算するようなことは決してしませんが(面倒くさいから&時々悲しいことになるから)、今回ばかりはあまりにも計算しやすいので「絶対1時間以内に仕上げてやる!」という気持ちになってしまいました。

                    しかし少し聴き取りにくい早口英語だったので、聴き取りにやや苦戦…。でもそこはやはり1分ですから、なんとかきっかり1時間で終了〜。どうにか、最低賃金以下になることは免れました(笑)

                    お金の話などしてすみませぬ。基本、来るものは拒まずで、ありがたく何でもやらせていただきますm(__)m

                    category:翻訳 | by:Yukocomments(2)trackbacks(0)

                    小さなことからコツコツと!

                    2010.08.11 Wednesday 15:26
                    0
                      まずはお知らせ。

                      LUXIST JAPANに私が翻訳を担当した記事がアップされてますので、よかったらご覧ください。(アップされたの結構前だけど)

                      シャネル新店舗
                      プーケットのリゾートホテル
                      クリスティ・ブリンクリーのジュエリー

                      もう反省の弁は聞き飽きたと思うのでやめておきますが
                      やっぱりイロイロと反省ポイントが。

                      でも落ち込んでいても仕方ないし!

                      ということで最近(てか昨日)始めたのが、書き写し。

                      翻訳学校で、新聞記事なり映画の字幕なりを書き写すといい勉強になるよ、と言われていたのを思い出して、やってみようかと。

                      字幕の書き写しは以前やったことがあったけど、今回は長い文章をきれいにまとめる力を付けたいので、字幕ではなく小説にしてみました。

                      (新聞記事の方がいいかもしれないけど…つまんないじゃん→やる気あんのか)

                      そこで今回選んだのが、アガサ・クリスティーの本。好きなんです。

                      ミステリーの傑作、『アクロイド殺し』です。
                      (物騒なタイトルですが、おもしろいですよ! 未読の方、ぜひどうぞ)

                      まず区切りのいい所まで英文を書き写して、その下に訳文を書き写します。

                      情報がつまった長い英文を訳すと、どうしても英語に引きずられてダラダラした日本語になっちゃうんですが、その辺の情報の分け方とか、参考になります。

                      あとは表現力の豊かさなど、勉強になることがいっぱいです。
                      ただ目で読み流したり読み比べをしているだけでは気付かないようなことが多々あるので、面倒でも書き写すのには意味があるんじゃないかな。

                      気が遠くなるほどの量なので、果たして全部できるかはわかりませんが、まぁ時間はたっぷりあることだしね。

                      すぐに効果が出るわけではないけれど、きっと何かの役に立つはず! と信じて続けてみようと思います。

                      ちなみに英語学習者の皆さまへ。
                      これは翻訳力or日本語力を付けるための練習で、英語力を付けるのにはあまり役立たないと思いますので、あしからず。

                      なにはともあれ、「小さなことからコツコツと」。
                      キー坊の精神でがんばります。
                      category:翻訳 | by:Yukocomments(2)trackbacks(0)

                      初仕事!?

                      2010.08.02 Monday 23:22
                      0
                        翻訳業に専念するため英会話の職を辞したばかりのわたくし。

                        やる気十分!ではありますが、今の段階で定期的にもらえるお仕事と言えば先日紹介したLuxistの翻訳のみ。 これから営業活動に励まなければいけないわけですが、

                        さっそく翻訳の依頼が!!

                        とは言っても実はコレ、友人から頼まれたもの。

                        訳すのはコレです↓↓

                        SATCにも登場し有名になったニューヨークのお菓子屋さん、Magnolia Bakeryのレシピ本です!

                        このレシピ本、開いてみると文字ばっか…。写真なんて、本の中央にちょぴっとあるくらいで、あとは文字・文字・文字!

                        そう考えると日本のレシピ本って、各工程の写真が載ってたりしてすごく親切ですよね…。

                        それはともかく、お盆休みに会う時に渡すことを目指してただ今翻訳中ですあ、訳すのはもちろん本の一部ですけどね。

                        日本とアメリカではいろんな違いがあるのでとても勉強になります。

                        まず1カップ、と言っても日米では量が違うんですね!
                        日本は1カップ=200ccですが、アメリカは240ccなんです。
                        (オーストラリア、カナダ、ニュージーランドでは250ccだとか…)
                        んもぉ〜、ややこしいなぁ。一つに統一しておくれ

                        あと材料の中に、self-rising flourやall-purpose flourなる聞き慣れない小麦粉が…。「ひとりでにふくれる小麦粉」に「多目的小麦粉」

                        調べてみると、どちらも西洋ではポピュラーな小麦粉なのだとか。

                        self-rising flourは小麦粉にベーキングパウダーと塩、ものによっては重層があらかじめ混ぜてあるもので、一般的に市販されているんですって。

                        all-purpose flourはアメリカでクッキーやマフィンを作る時によくつかわれる小麦粉で、日本では薄力粉で代用されることが多いそう。タンパク質の量が薄力粉より多いので、弾力が出るみたい。

                        やっぱりケーキ、クッキー、マフィンの類は西洋のものですから、それ専用の粉が豊富にあるんですかね?日本に天ぷら粉やお好み焼き粉があるように…。

                        その他にも、新たに知ることがたくさん!きっとこの経験が今後何かの役に立つハズ

                        しかも訳した暁には、菓子作り名人の友達がカップケーキ作ってきてくれるっていうからぁ〜楽しみだな

                        category:翻訳 | by:Yukocomments(4)trackbacks(0)

                        PR
                        Calender
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << May 2017 >>
                        analyze
                        KS
                        Selected entry
                        Category
                        Archives
                        Recent comment
                        • 『マッドメン』の魅力について考えてみた
                          Yuko
                        • おひさしブリーフ
                          Yuko
                        • 『マッドメン』の魅力について考えてみた
                          キャリー
                        • おひさしブリーフ
                          Hiro
                        • 80日ぶりなのだ
                          Yuko
                        • 80日ぶりなのだ
                          yuttang
                        • 『LOST』最終回についてもう一度
                          Yuko
                        • 『LOST』最終回についてもう一度
                          通りすがり?
                        • マイケル『グッドワイフ』に登場☆
                          Yuko
                        • マイケル『グッドワイフ』に登場☆
                          Mieko
                        Link
                        Profile
                        Search
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM