スポンサーサイト

2015.10.22 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    やっぱりハマる!『スパイ大作戦』

    2011.02.25 Friday 13:59
    0

      Super! drama TVで放送中の『スパイ大作戦 シーズン1』。(1966年放送)

      当ブログの読者さんからのコメントで放送中なのを教えてもらい、
      さっそく録画開始〜♪

      なぜそんな古いドラマを観るのかって?
      だって私、むかし『新スパイ大作戦』(1988年)が大好きだったんですもの。

      こちらが『新〜』のメンバー。
      白髪紳士、フェルプス君はオリジナル版にも出ていますが、シーズン2からの出演とのことです。

      でもオリジナル版を観るのは初めて!
      しかもフェルプス君のいないスパイ大作戦も初めて!
      …ということで、古いけど私にとっては新しい、スパイ大作戦なのです。

      オリジナル版シーズン1が本国で放送されたのは1966年!
      昭和41年でございます。
      私が生まれる10年以上前だ〜。
      その頃日本はどんな時代だったか調べてみました。

      「NHKテレビ『おはなはん』大人気」
      「ミニスカート普及」
      「ビートルズ日本武道館公演」
      「大卒初任給 24.890円」

      …だそうです。
      イマイチピンとこないが、すごく昔だってことは伝わったかしら?

      日本でも1967年に放送されたので、両親にとってはかなり懐かしいドラマのようです。
      普段私が録画している海外ドラマには見向きもしない父親が、『スパイ大作戦』には飛びついてきました(笑)今では毎話観てます。

      『スパイ大作戦』の原題は『Mission: Impossible』。
      そう、トム・クルーズ主演の映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの元ネタであります。

      映画化と聞いて、喜び勇んで映画館に行ったのに、あの結末ったら、なんということでしょう!フェルプス君の名誉を傷つけやがって!許せん!!

      …というわけでアタクシ、『M:I』シリーズはあまり好きじゃありません。

      『スパイ大作戦』と『M:I』は別物と考えた方がよろしいかと思います。

      それはともかく。

      ドラマ版はやっぱサイコーだね〜☆

      観てて安心感があるよね。水戸黄門的な。
      ミッションは絶対成功する!ってわかってるんだけど、でも時々ハラハラさせられたりして、その緩急がたまらないのです。

      このオリジナルの『スパイ大作戦』は、ストーリーの面白さもさることながら、
      随所に感じられる「時代」が、魅力の一つです。

      任務のほとんどが、東西冷戦に関係あるもの。
      ソビエトや東ドイツがよく出てきます。
      「鉄のカーテン」という言葉も…。(昔社会の教科書に出ていたような)

      任務を聴くには、テープ!

      「おはよう、グリッグス君」→シーズン1のリーダーはグリッグス君です。

      余談ですが『新〜』の方ではディスクを使っていましたね。

      ちょっぴりハイテク。

      そしてこの車! いまやクラッシックカーですよね〜。

      で、でかい

      そしてタバコを吸うシーンが多いのも時代を感じます。

      一番のヘビースモーカーは変装の名人・ローラン。




      東ドイツの要人とチェスをするときも…

      酒場の女の子を口説く(フリね)時も…

      任務前の打ち合わせの時も、たいていタバコ吸ってます。

      シナモンさんも。(シナモンって名前かわいいね)

      最近のドラマでは喫煙シーンがかなり減りましたもんね〜。
      ていうか、やたらタバコに目が行くのは、私が今禁煙4ヶ月目だからかしら?
      (例の値上げを機にやめました、ハイ)

      ちなみに、上の二人(ローラン役のマーティン・ランド―と、シナモン役のバーバラ・ベイン)はこの時夫婦だったそうです。でも現在はすでに離婚済み。すごいお似合い!と思っただけに残念…。

      あと観ていて気が付いたのですが、

      私がアメリカ・ロサンゼルスで通っていたカレッジがロケ地に使われている気がする。

      ここです、ここ! 

      でも設定は東ドイツ(笑)

      めっちゃ見覚えあるぞ〜!


      ここも!

      おそらく間違いないと思うのですが、確証にいたる情報が得られず残念。
      どうでもいいけど、ちょっと気になったので書いちゃいました!

      『スパイ大作戦』、おススメですよ〜。
      放送を教えて下さったYounghopeさん、ありがとうございました!

      ではあの有名なテーマソングを聴きながらお別れです。さよなら〜。


      category:海外ドラマ | by:Yukocomments(0)trackbacks(0)

      スポンサーサイト

      2015.10.22 Thursday 13:59
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | -
        Comment








           
        Trackback
        この記事のトラックバックURL

        PR
        Calender
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        analyze
        KS
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        • 『マッドメン』の魅力について考えてみた
          Yuko
        • おひさしブリーフ
          Yuko
        • 『マッドメン』の魅力について考えてみた
          キャリー
        • おひさしブリーフ
          Hiro
        • 80日ぶりなのだ
          Yuko
        • 80日ぶりなのだ
          yuttang
        • 『LOST』最終回についてもう一度
          Yuko
        • 『LOST』最終回についてもう一度
          通りすがり?
        • マイケル『グッドワイフ』に登場☆
          Yuko
        • マイケル『グッドワイフ』に登場☆
          Mieko
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM