スポンサーサイト

2015.10.22 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    バック・トゥ・ザ・フューチャー野外鑑賞会!

    2015.07.21 Tuesday 14:55
    0
      アメリカに行っても私のBTTFへの愛は変わらず。

      しかも今年は2015年!!パート2で描かれた未来の年!!
      ということで、10月21日を心待ちにしております(笑)

      そして先週の金曜日、BTTFパート1の野外鑑賞会に行ってきました!
      (写真撮るの忘れちゃった…)

      こちらに来てからお付き合いしているアメリカンの彼氏がいるのですが、
      私のこのBTTFオタクっぷりを面白がってくれる貴重な存在です。

      その彼から金曜の昼間にメールが。

      「今日の夜、近所の図書館でBTTFの鑑賞会があるみたいだけど、行く?」

      もち、行きます!!!!

      図書館の芝生のお庭で鑑賞会、ということで、二人で敷物を持参していざ出発!

      参加者は子供連れのお父さん・お母さんから若者グループ、
      カップル、一人で来ている中年のおじさま・おばさまなどなど、多彩な顔ぶれ。

      パート1はもう数え切れないくらい見てるけど、
      よく考えたら大きなスクリーンで見るのは初めてだなあ…としみじみ。
      (初めて見たのは金曜ロードショー的なテレビ放映時でした。
      織田裕二がマーティーの声、三宅裕司がドクの声でWゆうじとか宣伝していたような…)

      そして数え切れないほど見ているこの映画ですが、今回、今までまったく知らなかった新たな発見が!!

      タイムスリップ後、1955年の学校内のカフェテリアのシーン。
      ビフが若かりしママ、ロレーンにちょっかいを出しているのをマーティーが止めに入り、
      一触即発のシーンです。



      ココです!覚えてる?
      あわや乱闘、というところでしたが、
      ストリックランド先生が目を光らせていることに気づいたビフが、低い声でこう言います。

      Since you are new here, I'm gonna cut you a break today.
      So, why don't you make like a tree... and get out of here?

      確か字幕は「新入りだから見逃してやる」「さっさと失せろ」
      てな感じだったと記憶しているのですが。

      ここで観客からドッと笑いが起こりました。

      ん? 今笑うとこあったか?と思っていると
      横から彼氏が「今の、何が面白いかわかった?」と解説をしてくれました。

      それによりますと。

      英語にはMake like a tree and leaveというイディオムがあるのです。

      「去る」という意味のleaveと、「葉っぱ」のleaf及び複数形のleavesを掛け合わせた言葉遊びで、
      「木のようにleaveしろ」、つまり「さっさと消え失せろ」という意味になるのです。

      ところがちょっとオツムの弱いビフは、
      Make like a tree...とすごみ、その後に続くのは and leaveだと誰もが思ったその瞬間、
      ...get out of here.(出て行け)と言ったもんだから、みんな「なんでやねん!」となった、ということでした。

      このシーンにこんな笑いポイントが潜んでいたとは!まったく知らなんだ。
      しかもこのイディオムも知らなんだ。

      でもそう言われてみれば。

      パート2ではビフが、パート3ではビュフォードがやたらと言い間違いをして
      老人ビフや子分たちに訂正されているシーンがあったなあ!
      そうか、あれはこのシーンから続くネタだったのね!と今更ながら合点が行く。

      このパート1では誰もツッコミを入れてくれないから、字幕にも反映しようがなかったんだろうなあ。

      20年以上見ているこの映画にも、
      まだまだ新しい発見があるとは!うれしいことです。

      やっぱりバック・トゥ・ザ・フューチャーはいいのう。

      と再確認した夏の夜でした。



       

      スポンサーサイト

      2015.10.22 Thursday 14:55
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | -
        Comment








           
        Trackback
        この記事のトラックバックURL

        PR
        Calender
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
        analyze
        KS
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        • 『マッドメン』の魅力について考えてみた
          Yuko
        • おひさしブリーフ
          Yuko
        • 『マッドメン』の魅力について考えてみた
          キャリー
        • おひさしブリーフ
          Hiro
        • 80日ぶりなのだ
          Yuko
        • 80日ぶりなのだ
          yuttang
        • 『LOST』最終回についてもう一度
          Yuko
        • 『LOST』最終回についてもう一度
          通りすがり?
        • マイケル『グッドワイフ』に登場☆
          Yuko
        • マイケル『グッドワイフ』に登場☆
          Mieko
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM