スポンサーサイト

2015.10.22 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    マイケル・J・フォックスの著書第三弾!

    2010.05.11 Tuesday 23:28
    0

      一年ほど前、マイケル・J・フォックスの2冊目の著書、"Always Looking Up: The Adventures of an Incurable Optimist"について書きましたが、最近その翻訳版『いつも上を向いて 超楽観主義者の冒険』が発売されました。

      早く翻訳版も買って読まなきゃと思っていた矢先、マイケルの著書第3弾、"A Funny Thing Happened on the Way to the Future: Twist and Turns and Lessons Learned"(前回にも増して長い!)がアメリカで出版されたと言うではありませんか。早速Amazonで注文しました今回は何日で届くかな?

      今回の本は、高校中退のマイケルが若者にメッセージを送る、というコンセプトのようです。人生で経験したことを、教科になぞらえながら書き綴ってあるのだとか。(※マイケルはのちにGEDという高卒と同等の証書を取得しています。)

      たとえば、経済学は『ファミリー・タイズ』での経験から(アレックスが金の亡者だから?)、物理は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』、政治学はパーキンソン病発症以降の活動から(マイケルは政府に幹細胞研究への支援を求める運動をしています)、そして地理ではブータンを訪れた時の経験。(なんと、ブータンではパーキンソン病の症状がおさまったのだそうです。)

      正直、マイケルの本はいつも辞書なしでは読めないのですが、時間をかけながらゆっくり読むのもまた楽しみの一つです

      下の動画は、"Good Morning America"という番組でマイケルが最新刊について語っているものです。興味のある方はドウゾ!

      スポンサーサイト

      2015.10.22 Thursday 23:28
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | -
        Comment








           
        Trackback
        この記事のトラックバックURL

        PR
        Calender
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << January 2018 >>
        analyze
        KS
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        • 『マッドメン』の魅力について考えてみた
          Yuko
        • おひさしブリーフ
          Yuko
        • 『マッドメン』の魅力について考えてみた
          キャリー
        • おひさしブリーフ
          Hiro
        • 80日ぶりなのだ
          Yuko
        • 80日ぶりなのだ
          yuttang
        • 『LOST』最終回についてもう一度
          Yuko
        • 『LOST』最終回についてもう一度
          通りすがり?
        • マイケル『グッドワイフ』に登場☆
          Yuko
        • マイケル『グッドワイフ』に登場☆
          Mieko
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM