スポンサーサイト

2015.10.22 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    マイケル『グッドワイフ』に登場☆

    2011.11.19 Saturday 13:06
    0

      放送から一週間経っちまいましたが…

      マイケルファンの方も読んでくれていると知って

      がぜん書く気になりました(笑)

      ついにマイケル・J・フォックスが登場したよ〜〜!


      役どころは、アリシアたちが訴えている製薬会社の弁護人。
      つまりアリシアのライバルになるわけですが。

      この弁護人、神経を患っているとかで裁判中も震えが止まらず
      アリシアが証人と話している最中も大きな物音をたてたり、体をガタガタ揺らしてみたり…。
      陪審員の気を散らしまくり(笑)

      そう、パーキンソン病を患うマイケルの症状を
      キャラクターに利用してしまったのです。

      ではちょいとワンシーンを見てみましょう。



      このシーンではマイケル演じる製薬会社の弁護人が、弁論の前に
      自分の症状を陪審員に説明しています。

      「体が震えたりして気が散るかもしれませんが今に慣れますので・・・」
      と話しつつも、ちゃっかり「僕はこの薬を飲んでましてね・・・」と
      陪審員を製薬会社の側に引き込もうとしてアリシアに「異議あり!!」とやられています。

      さすがマイケル、こニクらしい人の演技がうまい。
      しかもなんか笑っちゃうんだよね〜。
      『グッドワイフ』は全体的にシリアスなドラマだけど、
      この裁判シーンでは、アリシアまでコミカルに見えてしまうほど
      マイケル・ワールドに引き込まれていたよ。

      マイケルやアリシアを演じるジュリアナのインタビューはこちらから。



      この回の『グッドワイフ』はおもしろかったね〜。
      一連の裁判の流れもおもしろかったし。
      珍しくきっぱりと裁判の勝敗がついて気持ちいい感じに終わるのかと思いきや・・・
      あと味よく終わらせてくれないのがこのドラマ。
      ま、この方がより現実に近いということなんだろうけど。
      なんとなくモヤッとする気持ちで終わるのが多いよね。

      まあ、それはさておきマイケルのパフォーマンスは素晴らしかったわん。

      何やら、シーズン3でもマイケルが同じ役で再び登場するらしいよ!
      楽しみだわーー♪

      『マッドメン』の魅力について考えてみた

      2011.11.05 Saturday 20:27
      0

        以前にもドラマ『MAD MEN(マッドメン)』について書きましたが、
        また改めて書こうと思います〜。

        作品の概要は、以前の記事を読んでね。
        その記事はこちら

        ようやくシーズン3まで見終わりました。


        前にも書いたとおり、エミー賞を受賞しまくってるドラマです。

        最初は、高評価を得ているドラマということで、気合いを入れて見始めました。
        そしたら、なんか肩すかしをくらいました。

        決してつまんないわけじゃないし、この肩すかし感はなんだろうと考えた結果、
        たぶん「淡々としている」からなのではないかという結論に。

        全体を通して、派手な演出がないんです。
        衝撃的なシーンでバーンとドラマティックなBGMをかけ、人物を印象的にクローズアップ!
        みたいな、そういう手を一切使いません。このドラマは。
        続きがめっちゃ気になる所でカットし「次回へ続く!」みたいな手法もナシ。

        内容的に結構衝撃的な場面なのに、あくまでも淡々と進んでいくので、
        派手な演出に慣れてしまっている私は、
        「あれ?コレって結構大事なトコなんじゃないの?」と判断に迷ってしまう。

        はたまた、
        思わず笑っちゃうシーンも、「どうぞ笑ってください」というわかりやすい演出がないので
        「ここって笑っていいとこ?」と戸惑ったり・・・

        そんなことがしばしばありました。

        しかし3シーズンも見続ければ、それにも慣れてきました。
        自分がおもしろいと思った所で笑えばいいし、「なんだコイツ!」と思ったヤツに
        腹を立てればいいのです。あくまで自主性を大事にする(笑)ドラマなんです。きっと。

        最初はイマイチハマりきれず、中途半端な気持ちで見続けていましたが、
        ここへきて、かなりこの作品の「好き度」が上がっているのを感じます。

        でも、そういう派手な演出がないのに見てる人を引き込むということは、
        まず脚本がいいことが一つと、役者さんたちの演技が優れている、ということになるわけで、
        そうするとやっぱり賞を取りまくっているのにも納得がいく、という感じです。

        実際、主役ドン・ドレイパーを演じるジョン・ハムの演技もいいです。

        普段は、この写真の通り、ハンサムでやり手の広告マン。
        常に冷静沈着な物腰の彼だが、実は過去にある秘密を持っている。
        その過去を知る人物と会う時の彼の表情は、いつものクールなドンとは明らかに違っている。
        その表情や雰囲気の変化を見事に演じております。

        なおかつ、普段は隙のない「デキる男」で、美しい妻がいるにもかかわらず愛人もいるドンを
        下手な役者が演じていたら、きっと鼻持ちならないヤツor薄っぺらなキャラクターになっていたはず。
        ジョン・ハムあってこそのドン・ドレイパーと言えるでしょう。

        上の写真では、二枚目タイプのとっつきにくそうな印象を与えるジョン・ハムさんですが、
        実はかなり愉快な人物らしく、
        『サタデー・ナイト・ライブ』なんかでも見事にコントを演じ爆笑をさらったりしてるそうです。

        そんなハムさんのコミカルな一面を垣間見れる動画を発見。
        『マッドメン』のキャストとスタッフが、『Bye Bye Birdie』を歌う、というもの。

        1:00とか1:30のとことか(笑)かわいすぎ。
        『マッドメン』のドンしか見たことない人には、かなりの衝撃映像。

        『マッドメン』を見たことがない人にとっては、誰がキャストで誰がスタッフか
        まったくわからずつまらんかもしれませんが・・・

        実は脇役を含めかなりのキャストが登場してます。
        ドレイパー夫妻をはじめ、二人の子供、サリーとボビーも出てる!サリーはなかなかの美声。
        ロジャー&クーパーの上司組や、部下組(ピート、ポール、ハリー、ケン)の姿も。
        ピートが秘書さんと一緒に歌ってますね(笑)
        ひたすらケータイをいじりつづけるペギーちゃんに、
        ドレイパー家の家政婦カーラや、サリーの担任の先生、
        あとシーズン3でベティの心をかき乱すヘンリー・フランシスも歌ってるぅ。
        さらに、超美しいのに劇中ではいつもイライラしてるベティのカワイイ笑顔が見れるのもうれしいね。
        コメント欄に「Wait, can Betty smile?!(ベティって笑顔作れるんか!)」というコメントが(笑)

        この歌『Bye Bye Birdie』は劇中でも登場しましたね〜。
        『Bye Bye Sugar』というパロディにしたペプシのCMの回で。
        サルバトーレが嫁さんの前で演じて見せて、嫁さんがドン引きしてしまった、アレです。
        そういえば、この動画にサルいなかったね〜。残念。ジョーンもいないー。好きなのに。

        おっと、見てない人にはイマイチわからない話をしてしまった。

        ところで、『マッドメン』を語る上で欠かせないのが、タバコと酒!
        みんな職場でも家でも外出先でも、吸うわ飲むわ、すごいです。
        以前はタバコの動画を紹介したので、今回はお酒の動画、いくわよ。

        ロジャーの衝撃おう吐シーン(笑)食事中の方、失礼〜。
        断酒・禁煙をしようとしている人は、見てはいけない『マッドメン』。

        60年代が舞台ということで、現代ではタブーとなっている
        職場での飲酒・喫煙、女性や人種に対する差別的発言などなどいっぱい出てきます。

        今年のエミー賞授賞式のオープニング・ビデオのひとコマに『マッドメン』のキャストが大集合し、
        司会を務めた『glee』のスー先生ことジェーン・リンチと共演を果たしました!
        その中でも、この50年での価値観の変化をネタにしています。

        一応、日本語訳を。

        ドン:   キミ、コーヒーを入れてくれ。
        スー:   いや、私は秘書じゃなくてエミー賞のホストなんです。
        ピート: エミー?そんなことより、女なんだからタイプ打ちを習うべきだろう。
              あと、そんな男みたいな髪型にした美容師もクビにすべきだね。
        スー:  1965年からいろんなことが変わったんですよ。
              例えば・・・女性が女性と結婚できるようになったとかね。(色っぽく)ハーイ、ペギー。
        ペギー: (まんざらでもなさそうに)ハーイ。
        ジョーン:女性が女性と?じゃあ男は困っちゃうわね。
        ペギー: じゃあ、もう出世のために男と寝なくても済むってこと?
        スー:    いや、それはまだ必要だね。
                でもいいこともあるよ。今じゃ電話でテレビが見られるんだ。
        ロジャー:こんな風に?
        スー:    それに、CMだって早送りで飛ばせちゃうんだから。
        (一同固まる。広告会社ですから。)
        ドン:     まわれ右して、さっさとここから出て行くんだ。君には会わなかったことにしてやる。
        スー:    わかったよ。ちなみにこの髪だけど、アンタの家より金かかってんだよ!

        スー先生(ていうかジェーン・リンチね)はホントに女性と結婚してますからね。
        自分のプライベートもネタに盛り込んだ、スペシャルコラボでした!
        『マッドメン』はドラマが基本的にシリアスな分、こういうのとのギャップがたまらんね。

        最後にダメ押し、シーズン1のプロモ動画。

        コレを見てつくづく、BGMの影響力ってすごいと思う。
        ノリのいい音楽が使われているので、なんとなくそんなノリのドラマのように見えますが、
        実際はもっと「淡々」としていますよ。この何度も使っている「淡々と」という表現が
        上手く伝わっているかわかりませんが・・・まあ、実際に見て確かめてみてくださいな。


        やれやれ、想定していたよりもかなり長い記事になってしまいました(汗)
        まあ、いつものことですが・・・
        『マッドメン』の魅力が少しでも伝わったらうれしいです。

        現在シーズン4までレンタル中だそうです。
        私もはやくシーズン4見よ〜っと。


         

        category:MAD MEN | by:Yukocomments(3)trackbacks(0)

        英語deクッキング

        2011.11.03 Thursday 23:34
        0

          こんばんわ〜。

          2か月も放置したことを反省して、もっとマメに書こう!と気合を入れたものの、

          ネタが〜ない〜 (井上陽水の「傘がない」風に)

          海外ドラマネタも今はあまり思い浮かばず…
          (ならgleeのプレイバック書けよ、ってな感じですが。だってあれ時間かかるんだもん〜。)

          というわけで、今日は英語ネタで…

          英会話の講師をやめて一年以上経ちますが、
          少し前から知り合いの紹介で個人的に英語を教えている方がいます。

          私より少し若い女性の方で、話も合うし熱心だし、ホントに楽しい☆
          いろいろとレッスンのネタを考えるのも楽しくて仕方ないのです。

          「料理が好き」だと言っていた彼女のために、料理関係のネタを入れてみようかな〜。

          と思い、こんなサイトを発見。

          アメリカのクッキングレシピが満載のサイト『Allrecipes.com』。
          よくわからないけど、クックパッドみたいにいろんな人がレシピを投稿できると思われる。

          動画も満載で、見てるだけで楽しくて楽しくて。

          教材にするには、あまり難しいレシピは向かないだろう・・・ということで、こちらを選んでみた。

          よかったら聴き取りしてみて。下のカッコ内に入る単語はなんでしょう??


          In France, French toast is eaten for (1.          ).
          But in America, French toast makes for a sweet and satisfying breakfast.
          French toast is best made with (2.            ) sliced bread,
          like brioche, challah or French bread, just choose your (3.             ).

          First, in a medium bowl, you'll need to (4.            ) eggs, milk, 
          sugar, vanilla and salt with a wire whisk or hand beater until combined.
          Then, pour your mixture into a (5.           ) bowl. 

          Heat a griddle or skillet over medium heat.
          To test griddle temperature, (6.           ) a few drops of water.
          If bubbles jump around, the heat is just right.
          You might have to grease the griddle with butter, if necessary.

          Immerse each slice of bread into the egg mixture.
          You want the bread to soak up the custardy goodness,
          but without falling apart.

          Make sure you place the slices on the griddle (7.          ).
          Cook each side for about four minutes
          or until you see that it's (8.            ) brown.

          Serve with a pat of butter and drizzle with maple syrup.
          Sweet, rich and filling...
          You can see why French toast is a popular way to start a day.


          意外と長かったな…。

          内容的には目新しい情報はなくても、
          英語的にはへ〜、こんな風に言うんだー、ってな表現がいろいろあったんじゃないかしら。

          じゃー答え行くよッ!簡単だったかな??

          1. dessert
          2. thick ・・・厚い
          3. favorite
          4. beat ・・・かきまぜる
          5. shallow ・・・浅い
          6. sprinkle ・・・ふりかける
          7. gently ・・・
          8. golden

          ゲーム感覚でこんなのやってもおもしろいかもしれないな〜。

          他にも、マッシュポテトやグレイビーソースの作り方、
          キッシュやグラタンやラザニアの作り方などの動画がまだまだイッパイ!

          見てるだけでお腹がすいてくるぅ〜。
          動画には詳しい分量はでてきませんが、レシピのページに行けば
          細かい分量や手順がでてきます。

          このサイトのスグレものな所は、
          "Metric"を選んで"Calculate"というボタンをクリックすると、
          アメリカ風にポンドやカップ表記だった分量を
          グラムやミリリットルに換算してくれるんです!


          こんな感じに。

          外国のレシピ、参考にしたいけど換算が面倒…という人にぜひ。

          料理好きかつ英語好きな方、Allrecipes.comおすすめですよ〜!


          category:英語 | by:Yukocomments(2)trackbacks(0)

          Happy Halloween

          2011.10.31 Monday 00:01
          0

            昨日2か月ぶりの更新をしたと思ったら

            今度は2日連続の更新…。波が激しくてすんません。

            今日はハロウィーンですね〜。

            ハロウィーンだからと言って特別何かをするって人はあんまいないと思いますが
            ハロウィーン気分を高めるために、今日のテーマソングはこちら。

            映画『ロッキー・ホラー・ショー』より、"Time Warp"です〜。

            今後『Glee』のシーズン2を見ると言う方は、ぜひチェックしといてね。


            去年はNY旅行がちょうどハロウィーンとかぶったので
            アメリカで本場モンを味わってきましたよ。

            玄関に飾られたカボチャの上にリス発見。
            ホントは、この直前までカボチャの中にいたのよ、このリスちゃん。

            私もカボチャ彫ってみた。


            なんか写真がいろいろ出てきたからもっと紹介しちゃおうかしら。
            旅行直後のブログでは、フレンズグッズの話とEntertainment Weeklyの話しかしてなかったし(笑)

            まさかまさかの一年遅れの旅日記!

            興味あったら見てちょ。

            ニューヨークの街並み。『バーレスク』の看板が見えますな。

            これ、どこだったかな?確か駅の近くだっと思うんだけど…何駅か忘れた。
            やっぱ一年も経っちゃったからさ…(汗)

            セントラルパークは紅葉がキレイだったよ。やっぱ秋のNYは最高だね〜。

            Strawberry Fieldsにも行ってきました。

            映画『ビッグ』のピアノ
            ちゃんと音も鳴るんだよ〜。けん盤は踏むと光るんだけど…ちょうど踏んでない(T_T)


            知らない人のために…コレだよ!

            懐かしいね〜。やっぱ80年代の映画って好き。

            もちろんメトロポリタン美術館も行ってきた!


            そして超ウマかったロブスター

            この前にカキも食べました☆

            ああ、楽しかったなーー。

            まだまだ写真はあるんだけど、
            私のブログは写真や動画が多くて立ちあがりに時間がかかると
            しばしばお叱りを頂くので、この辺にしときます…

            ていうかもう十分すぎるくらい載せてるか!
            えへへ、失礼失礼。少し控えようと思ってたのに…。やっぱ無理みたい〜。


            というわけで楽しいハロウィーンをお過ごしくださいませ〜。

            category:日々の生活 | by:Yukocomments(2)trackbacks(0)

            2か月ぶり…

            2011.10.30 Sunday 02:16
            0

              大変お久しぶりでございます。

              2か月も放置しちゃったよーーー(汗)

              ちょいちょい覗きに来てくれていた方々、本当にありがとうございますm(__)m
              覗きに来るたび、ニール・パトリック・ハリスの写真でさすがに見飽きてしまったでしょう。
              いや、彼に罪はないのですが。まったく。

              Gleeのプレイバックもあと3話分残ってるんだけど…
              なんかもう今さら感いっぱいで正直めんどい(きゃーー言っちゃった!)

              気が向いたら…書く…?かも…。

              …。

              いや〜、それにしても、(話題変えた)

              毎日ブログ更新してる人とか、ホント頭下がりやす。

              私もパソコン付けるたびにチェックするブログがいくつかあるんだけど、
              そのうちの一つは、毎日少なくとも1記事、平均2〜3記事アップしてるんだよね。

              芸能人とかじゃないのよ。英語関係のブログを書いてる人なんだけど、
              コレが結構おもしろくて。
              ただの日記じゃなくて、毎回なにかしら中身のある記事なのがまたスゴイ。

              私も毎日更新を目指してみたこともあったけど…(遠い目)

              無理!!

              というわけで、ぼちぼちやってきますので、これからもたまに覗いてやってくださいませ。


              一時期の海外ドラマラッシュはひと山越えて、今は観てるのが少ないなぁ。

              今見てるのはねー、

              ●『プライベート・プラクティス』
              ようやく観はじめました。『グレイズ・アナトミー』のアディソンを主役に据えたスピン・オフ。
              今シーズン2まで来たよ。見やすいからガンガン見られるね。


              ●『マッドメン』
              シーズン2の途中で一旦ストップしちゃったんだけど、最近またハマってきて
              今シーズン3まで来ました。『プライベート・プラクティス』と違って、
              ガンガン見られる感じでもないんだけど、なんか見たくなるのよね。

              今年のエミー賞でもドラマ部門で作品賞をゲット。
              マッドメンについてまた書こうかな〜。

              あとBSで始まった『グッドワイフ』のシーズン2も見てます。

              第6話にマイケル・J・フォックスが出るっていうから、見逃せません!!!
              でもなんか、今ってアリシアの旦那さん(写真右:名前なんだっけ?彼は私の中ではミスター・ビッグでしかないので忘れてしもた。)の選挙戦の話が多くてなんかつまらんーー。
              ああいう、政治的な駆け引きの話とかあんま好きじゃないス。
              もっと法廷でのストーリーを中心にしてほしいなー。

              今見てるのはこれくらいです。

              2か月ぶりの更新なのにあまり中身がないですが…

              とりあえず、私は元気ですッ☆(←聞いてない?)

              また近いうちにお会いしましょう〜。

              category:日々の生活 | by:Yukocomments(6)trackbacks(0)

              PR
              Calender
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              << September 2017 >>
              analyze
              KS
              Selected entry
              Category
              Archives
              Recent comment
              • 『マッドメン』の魅力について考えてみた
                Yuko
              • おひさしブリーフ
                Yuko
              • 『マッドメン』の魅力について考えてみた
                キャリー
              • おひさしブリーフ
                Hiro
              • 80日ぶりなのだ
                Yuko
              • 80日ぶりなのだ
                yuttang
              • 『LOST』最終回についてもう一度
                Yuko
              • 『LOST』最終回についてもう一度
                通りすがり?
              • マイケル『グッドワイフ』に登場☆
                Yuko
              • マイケル『グッドワイフ』に登場☆
                Mieko
              Link
              Profile
              Search
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM